角目ファンの皆様 イタリアより久しぶりの入庫です。
Piaggio初の角目とこの車両のデザイン。
そのまま他の車種に受け継がれる程のパーフェクトなデザイン。

このGLがマイナーチェンジしてSprint 150が誕生しました。

滅多に市場に出ないGL、如何でしょうか?

タンデム(ロングシート)に交換やリアにシートを
追加の方は追加費用にて承っております。
サイドカバー(ツールボックス側)には当時の
社外品のアクセサリー折り畳み式のタンデムステップが装着されています。

注意;サイドのタンデムステップは横乗りをしての使用は
法律上違法になりますので、横乗りでの使用はなさらないで下さい。

イタリアにてレストア(リペイント)されており、艶もあってかなり
綺麗ですが、画像には写らない程度のペイントの欠け/小錆/タッチアップペイントなどの
画像には写らない程度の諸問題はありますので、予めご了承ください。

ボディカラーは 当時の純正指定のアイボリーにペイントされています。

エンジンは始動して走行も問題ありません。
納車前にはキャブレターの分解清掃、燃料系の
整備などを行わせて頂きます。

フライホイールは着磁済みですので、
始動性なども問題ありません。

現時点で問題ありませんが、納車前には点検/整備を
させて頂き、状況次第では新品に交換させて頂きます。

大まかに以下の項目を行わせて頂きます。

  • 前後タイヤ/チューブの新品への交換、状況によってはホイールも交換
  • 前後ブレーキシューの交換
  • ケーブル類の各種交換
  • ショックアブソーバーは状況により新品に交換

その他各種交換の上、納車をさせて頂きます。

1964

シングルシートは新品を装着し、リアのシートベース(荷台)は
日本到着後に新品にしてリペイント

電装系類も納車前には各所点検の上、状態次第で新品に交換させて頂きます。

車両本体価格(税込み)

¥ASK-

問い合わせはこちらから

This contact form is deactivated because you refused to accept Google reCaptcha service which is necessary to validate any messages sent by the form.